Top>フレッツADSLプロバイダ>フレッツADSLの通信速度は接続端末によって変わる?

フレッツADSLの通信速度は接続端末によって変わる?

インターネットをする際にはかならずどこかのプロバイダに入りますよね。そのプロバイダの中でも一番の人気はNTTさんでしょうね。ではインターネットに使う接続端末で通信速度が変わるのでしょうか。今回はフレッツADSLについて見ていきたいと思います。では接続端末とは何のことでしょうか。接続端末とは一般的にはインターネットをするパソコンが当てはまります。この接続端末が変わることによって通信速度が変化するかというと少しややこしい話です。フレッツADSLを利用した場合回線自体の通信速度は変わらないと思います。ではどんな端末でも通信速度は同じかといわれれば、それは違うんです。もし性能の悪い接続端末を使うと体感速度は下がるんです。接続端末の性能が悪いと、回線から届いたデータを処理するのに時間がかかって、実際に使うにはサクサクいきません。そのためもしインターネットを快適に楽しみたいならばそれなりの性能の接続端末を使うに越したことはありません。体感速度というのはとても大きな問題で、現実問題として、通信速度が早い遅いよりもっと大事なんです。体感速度が高ければストレスなしにインターネットができますので。ここまでみると、インターネットに大切なのは接続端末の処理能力が体感速度の良否に関わるということです。あなたのパソコンは古くないですか?もしパソコンが古くてインターネットが遅く感じるならば、まずはパソコンを買い換えることを考えておいて下さい。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

HTMLタグは使用できません。